ホーム外来の方へ › 助産外来について

助産外来について

助産外来のご案内

当院では、平成25年2月1日より、助産外来を開始いたします。

助産外来とは?

助産師が行う妊婦健診のことです。
助産外来では、正常な妊娠経過をたどる妊娠35~36週の方を対象に妊婦健診を行います。
妊婦さんが楽しく安心してマタニティーライフを過ごしてもらえるよう、ゆっくり時間をかけてお話させていただきます。そして、妊婦さん自身が主体的に妊娠・分娩・育児に取り組めるよう継続的な援助を行います。
おかあさんと赤ちゃんが本来持っている自然に生まれてくる力を最大限に引き出し、新しい家族の誕生を一緒に迎えましょう。

対象となる方は?
  • 妊娠35~36週で、妊娠経過が正常で医師の許可がある方
  • ご本人・ご家族の同意がある方
健診スケジュールは?

お一人40分の時間を設けてリラックスした雰囲気で健診を行い、心身共に健康な状態で分娩が迎えられるよう準備を整えていきましょう。
しかし、妊娠・分娩にはどの方にもリスクが伴います。異常が疑われる場合は、医師の診察を受けて頂きます。助産外来では、医師と助産師が連携して診察にあたります。

健診日時
  • 火曜日・木曜日・金曜日
  • お一人40分の完全予約制
    (ご希望の方は、外来の定期健診の際にお尋ねください)
健診内容
  • 尿検査・血圧・体重・むくみのチェックをします
  • 子宮底・腹囲をはかります
  • 胎児超音波で赤ちゃんの向きと位置を確認します(お顔を見せてくれるかなー?!)
  • お腹が張っていないか診察して確認します
  • 赤ちゃんの心音を聞きます
  • 妊娠中の過ごし方・食事・体重・おっぱいのお手入れなど週数に応じた保健指導をします
  • その他、困っていることがあれば相談してください

 

このページの上へ

CopyRight(C) SAISEIKAI NOE HOSPITAL All Rights Reserved.
文字を大きくする文字を小さくする