学術交流会 | 社会福祉法人恩賜財団大阪府済生会 野江病院

ホーム医療関係者の方へ当院主催学術会 › 学術交流会

学術交流会

第18回学術交流会

日時 平成30年1月26日(金) 17:15~
場所 済生会野江病院 4階大会議室
発表形式 パネル発表形式
プログラム
開会の辞
§Aブロック§ 
A-1

在宅療養への移行に成功した難治性瘻孔患者の一例
17:20~17:32  外来 柏原 恵美

A-2

受診遅延に至った乳がん患者のケア~ナラティブアプローチの試み~
17:32~17:44  7階東病棟 植村未奈子

A-3

中皮腫症例におけるLBC標本併用の有用性
17:44~17:56  病理診断科 城戸 貴之

A-4

エアコントラブル対応の内制化による外注費削減
17:56~18:08  施設保全課 野島 達也

A-5

悪性脳腫瘍の終末期ケアの経験
18:08~18:20  7階東病棟 篠原つぐみ

§Bブロック§
B-1

糖尿病透析予防指導~5年間の経過と今後の課題~
17:20~17:32  栄養管理科 須田 尚子

B-2

消化器外科における入院時各種栄養指標とDPC入院期間の関連性
17:32~17:44  消化器外科 壷井 邦彦

B-3

TPNによる肝機能障害を改善するには??
17:44~17:56  薬剤科 宮崎真理子

B-4

経腸栄養による下痢対策に、粘度可変型流動食が有効であった一症例
17:56~18:08  NST委員会 濵 薫

B-5

栄養士だからできうる・栄養士しかできない栄養管理を目指して
18:08~18:20  栄養管理科 小林 広明

閉会の辞

このページの上へ

CopyRight(C) SAISEIKAI NOE HOSPITAL All Rights Reserved.
文字を大きくする文字を小さくする