ホーム病院について診療科のご案内 › 整形外科

整形外科

診療内容

整形外科は、外傷などによる急性疾患と、加齢変化による慢性疾患を取り扱います。部位としては、脊椎(背骨)と四肢(手足)を守備範囲としています。代表的な疾患としては、四肢の骨折、脱臼、創傷など、また腰痛、五十肩、膝痛があげられます。外傷はやはり若年者が多く、慢性疾患は高齢者が多くなり、患者さんの年齢層も幅広くなっています。

骨折などの外傷に関して、手術の是非は状況により多様化します。しかしながら、早期リハビリを主眼として、積極的に手術治療を行なっています。
脊椎疾患に関しては、疼痛の強い神経痛、進行性の四肢不全麻痺などは手術の対象となります。疼痛軽快や麻痺改善などの当初の目的は、手術により達成されるのが一般的で、十分説明のうえ、納得していただくようにしております。また、脊椎に関して、牽引などの保存療法は当院では行なっておらず、近医に紹介しております。

関節疾患は特に膝痛が多く、疼痛の強い場合は、人工関節置換術を勧めています。手術により歩行能力は著しく改善します。

このページの上へ

患者の皆さまへメッセージ

急性疾患にしろ、慢性疾患にしろ、患者さんの苦痛が少しでも和らぐことを目標として日々努力しております。脊椎や関節の疼痛をお悩みの方は、ぜひご来院ください。

このページの上へ

診療担当・日時

 
午前 B-5 泰永 交代制 増田 交代制
B-6 増田 泰永 - -
B-4 村上 吉田
午後   (手術) (検査) (手術) (検査) (手術)
  予約外来
B-10
泰永

→休診・代診のお知らせ

このページの上へ

診療実績

手術症例
  平成26年度 平成27年度 平成28年度
脊椎外科 頚椎 15 21 16
胸腰椎 43 45 40
関節外科 人工股関節 22 18 17
大腿骨人工骨頭 38 45 43
人工膝関節 35 39 48
膝半月板手術 8 8 12
外傷 上肢骨折手術 143 95 119
下肢骨折手術 142 114 127
その他 15 11 11
手の外科 42 31 33
腫瘍外科 11 8 7
その他 132 140 115
合計 646 575 588

このページの上へ

スタッフ紹介

photo 部長兼リハビリテーション科部長 泰永  募
[学位等]
京都大学医学部卒/医学博士
[専門医・認定医]
日本整形外科学会(専門医)/日本リウマチ学会(専門医)/
日本リハビリテーション医学会(認定臨床医)/
中部日本整形外科・災害外科学会(評議員)
photo 医長 増田 陽平
[学位等]
高知医科大学医学部卒
[専門医・認定医]
日本整形外科学会(専門医)
photo 医長 東  勇哉
[学位等]
奈良県立医科大学医学部卒
photo 医員 平 雄一郎
[学位等]
関西医科大学医学部卒
photo 医員 吉田 繁央
[学位等]
神戸大学医学部卒
photo 医員 村上 晃規
[学位等]
京都大学医学部卒

 

このページの上へ

CopyRight(C) SAISEIKAI NOE HOSPITAL All Rights Reserved.
文字を大きくする文字を小さくする