ホーム病院について診療科のご案内 › 心臓・血管センター

心臓・血管センター

診療内容

平成27年1月より心臓血管外科の手術が再開しております。小児心臓外科を除く、心臓、大動脈疾患、成人先天性心疾患、末梢血管疾患など全ての分野に対応します。これに伴い、循環器内科と心臓血管外科が一体となってチーム医療を行う、心臓・血管センターの体制となりました。1年が経過し、軌道に乗ってきました。

センター化とは、例えば、一人の患者さんで狭心症、大動脈瘤、下肢閉塞性動脈硬化症など複数の動脈硬化性疾患が見つかることがよくあります。患者さんからすれば、内科と外科どちらに相談すべきか迷われるかもしれません。心臓・血管センターでは、内科医と外科医が、科の垣根なく知恵を出し合い、患者さんの全体像を見据えて、最善の治療方針を選択します。診断から治療、治療後のケアに至るまで、常に患者さんの立場に立ち、最善の診療をチームで進めてまいりますので、安心して私達にお任せください。今後も当地域における「心臓を守る最後の砦」として、特に救急・重症患者さんに重点を置き、より充実した循環器診療を目指して努力してまいります。

このページの上へ

スタッフ紹介

photo センター長兼循環器内科部長 胡内 一郎
[学位等]
京都大学医学部卒/同大学院修了/医学博士
[専門医・認定医]
日本循環器学会(専門医)/日本内科学会(認定医)/
日本心血管インターベンション治療学会(認定医)/
日本高血圧学会(高血圧指導医)
photo 副センター長兼心臓血管外科部長 平居 秀和
[学位等]
大阪市立大学医学部卒/医学博士/大阪市立大学非常勤講師
[専門医・認定医]
日本外科学会(認定医・専門医・指導医)/
日本胸部外科学会(認定医・評議員)/
日本心臓血管外科学会(国際会員)/心臓血管外科修練指導者/
心臓血管外科専門医/近畿外科学会(評議員)/関西胸部外科学会(評議員)/
身体障害者福祉法指定医(心臓機能障害)/
下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術実施医

このページの上へ

CopyRight(C) SAISEIKAI NOE HOSPITAL All Rights Reserved.
文字を大きくする文字を小さくする