ホーム医療関係者の方へ › 第15回大阪市東部「地域医療連携」に向けた薬剤業務研修会 開催のお知らせ

第15回大阪市東部「地域医療連携」に向けた薬剤業務研修会 開催のお知らせ

当院では、医療従事者の方を対象に下記の日程で『第15回大阪市東部「地域医療連携」に向けた薬剤業務研修会』を開催いたします。

研修会名 第15回大阪市東部「地域医療連携」に向けた薬剤業務研修会
日時 2023年122日(日)10:30~12:00
場所 大阪府済生会野江病院 4階 大会議室
(住所:大阪市城東区古市1丁目3番25号)

 【交通アクセス】
 地下鉄 長堀鶴見緑地線「今福鶴見」駅下車 1番出口より徒歩12分
 (→ 詳しくはこちらをご覧ください)

対象 医療従事者の方
参加費 無料
定員 40名程度
登録 事前参加登録が必要です。
こちらの専用フォームよりご登録ください。
※受付終了いたしました。
事務局
(問合せ先)
大阪府済生会野江病院 薬剤科(高橋・段林)
Tel  06-6932-0401(代表)
共催 大阪府済生会野江病院、城東区薬剤師会、鶴見区薬剤師会、旭区薬剤師会、天薬鳳凰の会、田辺三菱製薬株式会社

プログラム

開会の辞 10:30-10:35

大阪府済生会野江病院 薬剤科 部長 高橋 一栄

情報提供 10:35-10:40

「カナグル錠100mg」適正使用情報
田辺三菱製薬株式会社

教育講演 10:40-10:55

座長:大阪府済生会野江病院 薬剤科 山崎 綾子

「糖尿病内科における病棟薬剤師の関わり」
演者:大阪府済生会野江病院 薬剤科 磯部 友理

特別講演 10:55-11:55

座長:大阪府済生会野江病院 薬剤科 主任 段林 正明

「知識は力なり
 ―糖尿病治療薬の服薬指導の際に役立つ糖尿病治療の今」

演者:大阪府済生会野江病院 糖尿病・内分泌内科 部長 阿部 恵

閉会の辞 11:55-12:00

大阪府済生会野江病院 薬剤科 主任 段林 正明

※本会は感染症対策のため席の間隔を空ける等の院内規定に基づいた対策を講じた上で開催します。
 当日はマスクの着用をお願いします。体調の確認(体温、咳の有無の確認等)を行いますのでご協力をお願いします。

本会は日本薬剤師研修センター1単位、大阪府薬剤師会生涯教育研修制度:5単位を取得しています。
単位取得の際、薬剤師名簿登録番号が必要となります。

当日は病院の駐車場をご利用いただけます。お車でお越しの方はお手数ですが、駐車券を持参の上、お帰りの際に守衛室で磁気処理をして頂きますようお願い申し上げます。
当日はご出席いただいた確認のため、ご施設名・ご芳名のご記帳をお願い申し上げます。ご記帳いただいたご施設名・ご芳名は、医薬品の適正使用情報および医学・薬学に関する情報提供のために利用させていただきます。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

このページの上へ

CopyRight(C) SAISEIKAI NOE HOSPITAL All Rights Reserved.
文字を大きくする文字を小さくする