ホーム病院について各部署のご案内 › 看護部のご紹介

看護部のご紹介

看護部長メッセージ

病院を取り巻く環境は、疾病構造の変化や多様化する医療ニーズを背景として、急激に変化しています。看護職には社会情勢に的確に対応しうる確かな専門性と豊かな人間性が求められていると考えます。

済生会の基本理念である「施薬救療」の精神に基づいて人々の幸せに資する看護を提供できるよう、野江病院の4つの理念の実現に向けて看護の役割を果たします。また、野江病院が地域の方々に選ばれ、「この病院でよかった」と思って頂けるような医療、看護サービスを提供するために、看護職員の資質を高めるべく人材育成に努めています。

看護部理念

私達は、病院の理念に基づき、患者さん一人ひとりを尊重し、安全で質の高い看護を提供します

遂行指針

  1. 私達は、人間性を尊重し、心かよい合う看護を提供します
  2. 私達は、科学的根拠に基づき、安全で安心できる看護を提供します
  3. 私達は、看護のインフォームドコンセントを実践します
  4. 私達は、他部門と協働しチーム医療を推進します
  5. 私達は、質の高い看護を提供できるよう自己研鑽に励みます
  6. 私達は、生きいきと輝いている、やりがいのある職場作りに努めます
  7. 私達は、看護の経済性を考慮し、効率の良い看護を提供します

基本目標

1.安心の看護

安全で安楽な環境を整え、継続性のある看護を提供する。

2.思いやりの看護

患者さんの生命・人権・意思を尊重し、患者・家族の心に添える看護を提供する。(外部顧客・内部顧客への尊重と接遇向上)

3.信頼される看護

看護職員の教育と研修を促進し、対象の期待と信頼に応える看護部を目指す。

4.働きやすい職場

規律を守り、看護部職員が仕事に目標を持ち、やりがいを見出せる職場づくり、いきいきと働ける環境づくりを目指す。

看護スタッフ数

助産師

31名(5名)

看護師

412名(34名)

准看護師

4名

看護助手

37名(25名)

(非常勤 再掲) 令和3年9月1日現在

看護単位・体制

一般病棟 8単位
【入院基本料 7対1】
382床
集中治療室 1単位
【特定集中管理料】
8床
中央手術・滅菌室 1単位
外来 1単位

看護提供方式

  • 固定チームナーシング
  • 一部機能別・ペアナース制

主な出身校一覧

大学院
  • 関西看護医療大学院
四年制大学
  • 京都橘大学
  • 園田学園女子大学
  • 千里金蘭大学
  • 神戸常盤大学
  • 摂南大学
  • 藍野大学
  • 森ノ宮医療大学
  • 太成学院大学
  • 宝塚大学
短期大学
  • 京都大学医療技術短期大学
  • 聖隷クリストファー大学看護短期大学部
  • 徳島大学医療技術短期大学部
  • 大阪信愛女学院短期大学
  • 白鳳短期大学
  • 奈良文化女子短期大学
専門学校
  • 和歌山県医師会看護専門学校
  • 兵庫医科大学附属看護専門学校
  • 大阪府医師会看護専門学校
  • 大阪済生会中津看護専門学校
  • 大阪済生会野江看護専門学校
  • 大阪府病院協会看護専門学校
  • 奈良県立医科大学附属看護専門学校
  • 国立京都病院附属看護助産学校
  • 徳島県立総合看護専門学校助産学科
  • 大阪市立助産師学院
  • 愛仁会助産専門学校
  • その他多数

このページの上へ

CopyRight(C) SAISEIKAI NOE HOSPITAL All Rights Reserved.
文字を大きくする文字を小さくする