ホーム病院について診療科のご案内 › リハビリテーション科

リハビリテーション科

診療内容

リハビリテーション科では、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が、骨折、人工関節の手術後等の整形外科疾患、脳卒中の方を中心にアプローチしています。その他、神経難病、長期安静により運動機能の低下した方の、早期退院を目的とした訓練も行っています。あまり知られていないところでは、慢性呼吸器疾患や開胸、開腹術前後の呼吸機能の低下にもアプローチしています。

当科は、整形外科、脳神経外科をはじめとする各診療科との連携の下、治療期間を短くし、後遺症をより軽くするため、超急性期あるいは手術前より訓練を開始しています。皆さんがよくご存じの歩行訓練、筋力アップや関節を軟らかくする訓練はもちろん、食事、着替え、トイレといった身の回り動作訓練や失語症や構音障害の方に対する言語訓練、嚥下訓練も行っています。介助方法の指導、ベッドや車椅子からスプーンまで 福祉用具の相談、手すりの位置を考えたりする住宅改修の相談と幅広く行っています。

寝たきりの方の介助量の軽減から職場復帰まで、それぞれの生活に合わせた訓練を実施し、慎重になりすぎず、時には急がば回れと、それぞれの患者さんに適したタイムリーな訓練を常に心がけています。

このページの上へ

患者の皆さまへメッセージ

患者さんの声に常に耳を傾け、より良いリハビリテーションの環境を提供できるよう日々努力しておりますので、こんなことぐらいと思わず、お気軽にご相談ください。

このページの上へ

診療実績

リハビリテーション実施件数 2019年度

(単位:件)

  4月 5月 6月 7月 8月 9月
外来 運動器リハ 68 68 72 81 91 115
呼吸器リハ 1 2   1    
心大血管疾患リハ 8 5 4 4 2 4
廃用症候群リハ   1 3      
小計 77 76 79 86 93 119
入院 運動器リハ 710 682 552 679 833 764
脳血管疾患等リハ 510 530 396 560 437 529
呼吸器リハ 212 150 101 173 153 163
心大血管疾患リハ 79 162 157 173 63 97
がんリハ 327 425 309 317 366 301
廃用症候群リハ 575 724 702 676 605 544
小計 2,413 2,673 2,217 2,578 2,457 2,398
合計 2,490 2,749 2,296 2,664 2,550 2,517
  10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計
外来 運動器リハ 91 75 86 110 112 143 1,112
呼吸器リハ             4
心大血管疾患リハ 3 2 2 4 2 1 41
廃用症候群リハ 2           6
小計 96 77 88 114 114 144 1,163
入院 運動器リハ 668 627 642 539 524 539 7,759
脳血管疾患等リハ 622 510 462 547 510 615 6,228
呼吸器リハ 184 123 139 208 221 164 1,991
心大血管疾患リハ 56 95 105 91 109 121 1,308
がんリハ 394 304 290 252 259 366 3,910
廃用症候群リハ 730 745 643 781 725 864 8,314
小計 2,654 2,404 2,281 2,418 2,348 2,669 29,510
合計 2,750 2,481 2,369 2,532 2,462 2,813 30,673

 

このページの上へ

スタッフ紹介

部長:柴田 弘太郎ロバーツ

理学療法士: 亀田 修一・河野 通正・門田 善年・岡本 由紀子・射庭 淑恵・作野 真也・田中 尚・茨木 良・片岡 愛友佳

作業療法士: 源 将次・溝渕 雅子・浦元 大輔

このページの上へ

CopyRight(C) SAISEIKAI NOE HOSPITAL All Rights Reserved.
文字を大きくする文字を小さくする